word

c0212336_10103787.jpg
ナツメヤシ(左)とナツメ(右)

先日、kanaちゃんが

「和子さん、ナツメとナツメヤシって違うって知ってたー?」

といって突然やってくる。

(うーん、wordが違うからたぶん、違うであろう...)

そして、物をもってきてくれた。

kanaちゃんは自分が気になること、興味あることは

確かめて

わかったら私に持ってきてくれ

私は賢くなるってわけです。

ナツメヤシはヤシ科のなかま、ナツメはクロウメモドキのなかま。

食べたら、違いがわかります。

そして、昨日は

和子さん、この本、読む?って

kanaちゃんが持ってきてくれる。
c0212336_10194145.jpg
kanaちゃんは本の整理、断捨離をしているようで

その前に私が読むかなーと思う本をピックアップして

持ってきてくれました。

あっ、一田さん!

私、親しい間柄ではございませんが

くーねるさんが親しくされていて

くーねるさんから「一田さんが....」ってよく話に出るので

つい、私もよく知りませんが一田さん...って呼んでます。

この本はもってないけれど

本屋さんでちらりと読んだ記憶がございます。

「ふたつの鍵をてにしたら」は

2005年に発行されたもの。

2005年は私、ふたつの鍵を手にしたときです。

まさにこの本と重なったこと

改めて思い出しました。

お店を始めたときに読んだわー。

当時、読むのと、今、読むのとでは

感じ方がなんだかちがうような

12年

干支がひとまわりです。

本の中のことば(word)から感じてくる。

kanaちゃんから届くものは

突然だけど

wordがひっかかってきて

楽しいです。

ありがとう、kanaちゃん!







[PR]
by k-ship104 | 2017-06-20 10:31 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by matocacafe at 2017-06-20 11:36
丹羽さんこんにちは!
思わず!!こちらの本、二冊ともお店オープンからずっと置いていて、
まだお店を夢みていた時に、とても希望をもらった
大切なものです。こちらに並んでみせて下さって、
嬉しくて!!
Commented by ku-neru915 at 2017-06-21 00:39
わー!! 差支えなければ譲って欲しい~!!
Commented by k-ship104 at 2017-06-21 07:45
マトカさーん、そうよね...。
マトカさんのお店でみたことあるわー。
マトカさんにとっても思い出すきっかけになったこと
嬉しいな。
私も今、再会したこの2冊、嬉しいきっかけです。
Commented by k-ship104 at 2017-06-21 07:49
くーねるさん
今しばらく、この出合いを温めたいから
ちょっと、待っててね~。
<< 夏至とラベンダー 旅の余韻 >>