cent、デビューの日

c0212336_18593086.jpg

こちらの素敵な空間にお邪魔しました。

ここは38₋WORKS.の洋服の展示会でお邪魔したところ

大好きな空間

今日はこちらで
c0212336_18585751.jpg

c0212336_192868.jpg

3月21日(月祝)道明寺手づくりの市に出展する方々の

ごはん会がありました。

そちらに私が参加....。

なんで?なんで?ですよねー。

私、こちらでこのたび、「cent」という名で

デビューします。


私はお店の中で一人になったとき

色々、空想したり、妄想したり

企画したり、考えたりしてます。

今年になってふと、思ったのです。

「もし、私が市でしれーっと出展していたら、

みんな、びっくりするだろうなー」

「えーー、何してんの?」って。

なんか、そんなこと妄想するのは楽しい時間で。

そのうち、真剣にでるとしたら、なんでで出る?

作れるもの、イタヤウマ、ヒンメリ、星(シェーナ)

まくらめ、さき織り...。

いやいや、それで出るって、ほかの出展者さんと並んだとき

どんな感じやろうか...。

プロって何?アマとプロの区別って?

そこで、100という言葉と出会いました。

とりあえず、100こ、作り続けたら、出てもいいかな?

それなら、作り続けてるものがある。

次は100について考えました。

子どもにとってたくさんの数は100。

テストの満点は100。

目標になる数は100。

100をキーワードにしてやってみようと考えました。

そこで、出展の名前が生まれました。

「cent」フランス語で100のこと、サンと呼びます。

なんて、素敵な響きでしょう...。

この名前はパソコン教室で生まれました。

パソコンの先生にも参加してもらう形で

応募すること考えました。

そこからが久しぶりの作文のような

文章作り。

この時間は楽しかった。

そして、私のできることを

また、改めて、考えるようになりました。

大好きな道明寺の市で

たくさんの方と出会う空間を

作ってみたいなーと

k-shipでのお客様との空間のような

場所をつくる

これも手づくりかな..と思うようになりました。

ここに至るまでの色々な思いは

こちらで紹介していたらすごく長くなります。(すでに長いよね。)

昨年10周年を無事、迎え

自分でも意識してはなかったけれど

また、大切にしたいこと

新しいことができました。

「cent」

この名前がほんとにしっくりです。

そして、応募して、出展が決まりました。

今回ははじめまして..の方が多く

お話をたくさんさせてもらい

また、刺激をうけ、気持ちが昂るいい時間を

過ごすことができました。

coccoyaさんのパンとミネストローネは最高!でした。

みんなで、盛り上げようー。という気持ちになりました。

色んなところから見える光景を大切にして

これからも人が好きで、モノが好きという軸で

楽しんでいきたいと思います。


また明日


明日はいよいよ、「コモモベーカリー」のopen

よろしくお願いします。
[PR]
by k-ship104 | 2016-02-14 19:39 | news | Comments(0)
<< コモモベーカリー happy!! >>